年中無休 0120-538-902

引っ越し先で引っ越しの挨拶をする

 引っ越しをしたら、引っ越し先のご近所に挨拶をするのが礼儀ですね。

引っ越しをしたらなるべくその当日か、もしくは翌日くらいまでには挨拶を済ませておきたいものです。

一軒家に引っ越した場合とアパート・マンション等の集合住宅に引っ越した場合とでは、若干勝手が違いますが、やることは同じです。

挨拶の品を買って、さぁ近所に出掛けましょう。

 一軒家に引っ越した場合、向こう三軒両隣、町内会長等に挨拶に行きましょう。

やはり近所ですから、必ずどこかでご近所さんと会うことや見かけられることがあるでしょう。

そんな時、挨拶を怠っていたら、気まずいですし、その後の関係も難しくなるものです。

逆に挨拶をしっかり行うことで、引っ越し先の分からないこと、悩むこと等に力を貸してくれたり、またその後近所でのトラブルに巻き込まれた時、助けになってくれたりするものです。

引っ越し先で引っ越しの挨拶をする アパート・マンション等の集合住宅に引っ越しをした場合、近年において特に賃貸物件では引っ越しのあまり挨拶をしない人が多いのですが、やはりやっておくべきでしょう。

基本となるのは、大家、アパート・マンション等の管理人、両隣と自身の上下階の部屋、ここに挨拶に行くのが一般的です。

この中でも、やはり大家と管理人への挨拶は欠かせません。

住んでいる場所がわからない場合もあるので、絶対とは言いませんが、近所や同じ棟等に住んでいてわかる場合は、必ず挨拶に行きましょう。

大家や管理人と仲良くなっておくことで、今後の生活に必ずプラスをもたらします。

やはり集合住宅なので、和を大事に、明るく元気に挨拶をし、良好な関係を築いくことが大事です。

引っ越し先で引っ越しの挨拶をする際の手土産について

 さて、引っ越しをして、引っ越しの挨拶に行くのですが、簡単な挨拶の品を持参できれば、心遣いもできるなと相手に思われるものです。

もちろん手ぶらで挨拶に行っても、挨拶しないよりはいいのですが・・・。

 では、いったい何をどれくらいで買えばいいのか、目安となるものを載せておきましょう。

回り近所等には、500円から1,000円くらいの品を、大家や管理人等には1,000円から2,000円程度のものを買っておきましょう。

相手にあまり負担を感じさせない額としてこれくらいが望ましいでしょう。

持参する物としては、タオルや石鹸などの日用品、クッキーやインスタントコーヒーや紅茶等の食品類が好まれます。

他にも、いろいろあるとは思いますが、手元に残るものよりは、消耗品を買っておけば相手にも邪魔にはならないでしょう。

 さぁこれらを事前に買っておいて、忘れずにしっかり持って近所を回りましょう。

引っ越し先で挨拶はした方がいいのか?

 最近では、特に賃貸物件での引っ越しで、引っ越し先の近所に挨拶をしない人が増えてきています。

近所でもどんな人が住んでいるか分からない昨今、挨拶にいくのも尻すぼみしてしまうことがあるかもしりません。

しかし、それでも引っ越しの挨拶はやっておくべきだと思います。

隣近所、誰が住んでいるのか分からない、これは大変恐いことでもありますし、ここで人間関係を築く努力をしておかないと、後々になってからでは難しいからです。

先にも述べましたが、一軒家に引っ越した場合、向こう三軒両隣、町内会長等に挨拶に行きましょう。

賃貸物件を含むアパート・マンション等の集合住宅に引っ越しをした場合、大家・アパート・マンション等の管理人・両隣と自身の上下階の部屋、ここには挨拶に行っておきましょう。

大家や管理人への挨拶は、できるだけやっておきましょう。

大家や管理人と仲良くなっておくことで、今後の生活に必ずプラスをもたらします。

 挨拶を行うことは、近所に住む人々がどんな人か簡単に把握することにもなります。

よって必ず行っておきましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
  • 岡山片付け110番
  • 年中無休 即日対応 秘密厳守 地域密着
  • 0120-538-902
  • 無料相談はこちら

このページの先頭へ