岡山片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

庭木の剪定とその切った枝の回収を依頼していました。

夕方になり、「暗くなったので」と言われ、切った後の枝などをほったらかしにされ、そのまま帰られました。

後日伺って片付けますという風に言われましたが、いつ来てくれるのかも言われず、分からないままでした。

「11月8日までに支払ってください」と、切った後の枝の片づけ費用も含めた請求書を渡されましたが、先に支払うことは不安なので、全部の作業が終わってから支払いたいです。

「いつ片付けに来るのか」と「支払いを作業後にしてもらえるかどうか」を知りたいです。

事実確認

お客様からのお電話があった翌日に、残っている物の片づけにお伺いして、立ち合い確認をしてもらい納得していただけました。

自分では片づけていたつもりが、真っ暗になり確認不足になって、枝などが残ってしまっていた事をお伝えしたら、「とても良く分かります」とご理解くださいました。

その場で集金をし、作業終了しました。

大変申し訳ございませんでした。

岡山片付け110番からのコメント

この度は作業スタッフの確認不足により、不用品を残したまま帰ってしまいお客様をご不安な思いにさせてしまいましたこと、深くお詫び申し上げます。

作業後に徹底した現場確認を行っていれば、不用品を残したまま帰ってしまうという不手際を起こすことは無かったと反省しております。

今後は、ご依頼から作業終了まで確認作業を徹底し、お客様がご不安な思いをすることが無いよう、サービス向上に努めてまいります。

大変申し訳ございませんでした。